ごあいさつ

取締役社長 加藤 孝治

当社は、前身である東邦プロパン管工株式会社が1967年(昭和42年)に設立されて以来、お客さま、お取引先さま、地域の皆さまに支えられて発展して参りました。
現在では、東海3県(愛知・岐阜・三重)を中心に、ガス導管工事、産業用・業務用のガス配管工事、ガス供給設備等の設計・工事・維持管理、監視制御システム等通信電気工事、ガス供給技術の全国販売、舗装・下水工事等の公共工事、環境保全・省資源に資する改良土の製造販売、機械警備など幅広い事業を展開しております。これもひとえに皆さまの長年にわたるご支援の賜物と心から感謝申し上げます。

エネルギーを取り巻く情勢は、電力・ガスの小売自由化の進展、カーボンニュートラル等環境保全ニーズの高まり、技術の進歩などにより大きく変化してきております。
当社は、こうした変化を先取りし、東邦ガスグループの中核工事会社として、これまで培ってきた経験と先進技術を最大限に活かし、当地区はもとより、全国へと事業活動を拡大して参ります。
今後とも、当社および協力会社が「チームテクノ」として、安全で品質の高い技術力・現場力により、お客さまによりよいサービスをご提供する「総合インフラ工事会社」を目指して、地域の発展に寄与して参ります。

2020年 取締役社長 加藤 孝治