略歴

1967年 10月

東邦液化燃料(株)(現 東邦液化ガス(株))の配管部門を統合して、LPガスの工事会社として東邦プロパン管工(株)を設立
資本金700万円

東邦プロパン管工(株)イメージ
1968年 11月 東邦ガス(株)の指定会社となる
1971年 12月 資本金 1,500万円に増資
1977年 1月

東邦ガス(株)御器所向田
用地(現 名古屋市中区金山五丁目)に工事事務所を開設

工事事務所を開設イメージ
1982年 1月 東邦ガス(株)の漏えい修理業務を受託
1983年 4月 旭化成ホームズ(株)のガス配管工事会社の指名
1990年 5月 特定建設業の許可
1991年 1月
4月
東邦管工(株)に社名変更
資本金 4,500万円に増資
1993年 8月 溶接方法(5資庁第10050号)の承認許可
1994年 5月
11月
名古屋市水道局上下水道局指定工事店認可(認可番号第624号)
本社事務所新築
1995年 1月 阪神大震災によるガス復旧応援(延べ1,800人)
1998年 3月 本管非開削工法(ECOCAT工法)の施工開始
1999年 3月 支管非開削工法(パイプスプリッター工法)の施工開始
2000年 9月
10月
11月
東海豪雨災害復旧応援(延べ662人)
東邦ガス(株)設備販売店、新築集合施工店に認定
本支管工事部門の業務拠点として、
名古屋市昭和区福江三丁目に福江事業所開設
2002年 7月 本管短距離推進工法の施工開始
2003年 3月 環境行動指針の制定
2004年 7月 中圧B導管鋼管工事の施工開始
2005年 10月

東海舗道(株)、(株)ガス管工三重と合併し、東邦ガステクノ(株)に社名変更

東邦ガステクノ株式会社イメージ
2007年 7月 新潟県中越沖地震によるガス復旧応援(延べ376人)
2008年 9月 労働安全衛生マネジメントシステム(COHSMS)運用開始
2011年 3月 東日本大震災によるガス復旧応援(延べ756人)
2012年 6月 大有建設(株)へ合材事業を譲渡
2015年 4月 岐阜営業所を開所
2016年 4月
三河営業所を開所
2016年熊本地震によるガス復旧応援(延べ221人)
2017年 4月

10月
事業拡大のため岐阜営業所、三河営業所を営業所から事業所に変更
創立50周年を迎える
2018年 4月 エコライフ(株)を吸収合併